外国人の恋人・夫・妻を持つってどういう感覚?

メキシコ在住15年目、

「メキシコの素顔を世界に!

をモットーに、

プロのメキシコ旅行ガイド兼ドライバーをしています岩﨑コウです。

今日もメキシコから書いています~

☝☝☝6年前の付き合い始めの頃。
毎週末のようにダンスホールに入り浸っていました(笑)

 

今日も開けて頂きありがとうございます。

 

人の動きが世界規模でなされるようになり、

日本の人が外国に住むとか、

外国の人が日本に住むというのは

全く珍しい事ではなくなり、

とりわけ都市部では、

「ガイジン」を目にするのは普通の事となりましたね。

 

僕は2年に一度の頻度で日本に帰るようにしているのですが、

特に東京での外国人の多さには毎回驚きます。

僕は大学生の時に東京に3年住みましたが、

ここまで多いという印象は当時は無かったです。

 

そんな僕も、

「ガイジン」としてメキシコの地に住ませて貰っています。

いくら税金を納めようが、

観光ガイドとしてメキシコ経済に貢献しようが、

僕は「ガイジン」という立場で、

他人の家(国)に住ませてもらっているという立場です。

 

そんなガイジンである僕は、

メキシコ人のお嫁さんを貰い、

今、メキシコの地で彼女と共に人生を歩んでいるんです。(幸!)

 

そこで、

外国人の彼氏・彼女または夫・妻を持つって、

どういう感覚なのか。

 

たぶん、

これを読んで頂いている方々の大半は、

これまで日本の方としか「お付き合い」を

された事がないと思います。

 

そして人によっては、

外国人と付き合うって一種の憧れなような妄想を持たれる(ていた)方も

いらっしゃるのではないでしょうか。(笑笑)

 

少なくても僕はそんな憧れを少し持っていました。(デヘヘ)

 

そしてそれを実行すべく、

嫁と付き合う前には、

他のメキシコ人の女性達ともデートしたことは何度もあります。(苦笑)

 

一般論ですので、

必ずしも皆そうなる訳ではないですが、

僕の経験から感じる事はこうです。

 

もちろん実際に何組の日本人-メキシコ人のカップルがいるのか知りませんが、

僕の15年に渡って耳目に入った情報だけで推測するに、

 

長続きするのはなかなか難しいということです。(痛)

 

なぜか。

 

まず、

メキシコの人達は家族との繋がりを重視します。

毎週末とは言わないまでも、

日本の家庭よりも遥かに多い回数の、

家族の集まりがあります。

パーティーとかご飯とかです。

そしてもちろん相手にはメキシコ人の友達もいて、

彼らとの付き合いもあります。

その逆も然り。

 

まず、

その付き合いができないと辛いんです。

 

付き合いっていうのは、

一緒になってバカ話や冗談を言い合ってふざけるとか、

ダンスするとか、

家族や友達の一員として見てもらうことです。

 

メキシコの人は、

このバカ話やダンスのウェイトが大きい。

これができないと毎回億劫になりますし、

一人でポツンとする羽目になります。

僕は最初の頃パーティーに行ってもひとりぼっちで、

それが死ぬほど惨めでつまらなくて悔しくて

「これはいかん!」ということで、

俗語やダンスを覚えました。(笑)

 

仮にいくらスペイン語が達者でも、

これができない人が多いんです。(謎)

実は。

 

あとは、

最初はお互いの印象がよくて仲良くなって

付き合い始めたけれど、

段々と文化の壁を感じて来ることですね。

 

僕は嫁と知り合って7年、

付き合って6年で、

彼女がスペイン語で話す事の95%は分かるんです。

だから言葉の問題ではない

 

でもどこか分かり合えない部分があるんです。

分かって貰えるように期待はしていませんが、

例えば他人の心情を慮るところだとか。

悪く言えば「自己中」ですね。(苦笑)

 

そういうのが徐々に見えて来て、

「キミもうちょっとさぁ・・・!」

という話になるんですが、

相手は悪気は無い。

そして結局は平行線のまま行くことになるのです。

だからそれを寛容に受けられるかどうか

という所ですね。

 

お互いに。

 

だから、

安易に言葉も文化も分からず、

一目惚れ状態で付き合い始めるの、

後から後悔するだけなので、

悪い事は言わないので

やめた方がイイです。(苦笑)

 

日本の男性はあまりモテないのですが、(笑笑笑)

日本の女性はモテます。

最初は“真摯な”態度で接してくるメキシコの男性に、

コロッといってしまう

日本人女性がド・コ・カの街に多いと聞いています。

そしてそういう人達の末路は、

結構悲惨なのですよ・・・(悲)

 

結局のところ、

それらも含めて、

「海外に・メキシコに住む」という事なんです。

 

SNSで良く見るのですが、

若い人達が言う、

「海外生活」

って、

そんなにキレイでカッコいいものじゃないですけどねぇ・・・(笑)