メキシコ旅行がお得:噂に惑わされずとりあえずメキシコへ行こう

ロゴ,メキシコ,観光,ツアー,ガイド

メキシコはこの円安下でも比較的「安く行ける海外旅行先」です。

成田から直行便でたったの12時間、2025年の海外旅行、メキシコ観光は弊社におまかせください。

 

メキシコ在住20年目のメキシコガイド兼ドライバーが、

「メキシコの素顔を世界に!をモットーに、

複雑で広大なメキシコを【お得】で【楽】で【濃厚】完全プライベート日本語ツアーで、

メキシコの数々の遺跡からグルメ、地方の見所、そしてメキシコの雄大な山まで、

尽きる事のないメキシコの魅力をお得にご案内しております!

固定観念に囚われず、とりあえず蓋を開けに行きましょ~

メキシコ,観光,ツアー,ガイド,登山,マリンチェ山,メキシコの山

 

今日はメキシコ歌謡界のドン中のドン、

ペドロ・インファンテさんの「ラス・マニャニタス」を聴きながらお読みください~

日本でいうなら・・・

坂本九さんや石原裕次郎さんのような存在?

でも年代は一回り上、

でもちょうど今の僕の年齢39歳という若さで、

ユカタン州メリダ市で1957年に飛行事故で亡くなりました。

この歌はメキシコのハッピーバースデーの歌です。

YouTube player

 

蓋を開けてみないとわからない

僕のサイトは2019年2月にオープンしました。

だから今年で早5年。

おかげ様でもう5年もこのサイトを運営してるんです。(笑)

いつもご愛顧頂きありがとうございます!

 

当時はまだサラリーマンをやりながらの片手間でサイト運営を始めたんですが、

最初のお問い合わせを頂くのにかなり時間が掛かるだろうと思い、

サイトのコンテンツも、

今のものとは比較にならないほど薄っぺらいもので、

と・り・あ・え・ず、

公開したんですね。

 

そしたら1カ月足らずで数件のお問い合わせを頂き、

しかもその1件で、

自分にはびっくりするほどの売り上げを上げてしまったんです。

その後もサイトの内装を整え続け、

トライ&エラーを続けながら今のカタチに至っております。

 

コロナ禍もあり、

「海外旅行、しかも皆から危ないと思われているだけのメキシコの、

個人の無名サイトなんてだれも見やしないよね」

なんて思っていたんですが、

直近1年間と、

初年の1年間を比べると、

アクセス数が7倍近くになっています。(苦笑)

 

7倍ですよ!?(笑)

 

「これで単純に売り上げも7倍になってくれたらなぁ」

っていう甘い幻想なんかが、

煩悩に満ち溢れた僕の心の扉の隙間から、

ひょっこり顔を覗かせているのが、

手に取るように分かります。(苦笑)

 

(いかん、いかん・戒)

 

コロナは終われど円安で状況はより深刻に。(沈)

戒めないとこうなります。(笑笑)

 

新規のお客様の開拓、得意なんです(笑)

この伸びは正直予想以上だったんですが、

僕が言いたいのは、

間口を広げれば、

必然的に皆さんの目に触れやすくなる、

ということ。

 

10個の扉しかないモールより、

1000個扉がある方がお客さんは入りやすい。

もちろん、

それだけのパイの大きさがあることが大前提ですが。

 

当初、

僕はそれほどのパイが、

#メキシコ観光 」というキーワードにはないと思ってたんです。

 

実際に、

始める前にキーワードごとに「アクセスボリューム」というのを調べたんですが、

まぁ、

メキシコですから、

観光大国フランスやイタリアなんかとは比べ物にならず、

だから自分のサイトへのアクセス数も期待してなかったんです。

 

がぁ、

蓋を開けてみればこういうことになっておりました。(苦笑)

 

もちろん、

1ユーザー様=1アクセスとは限りません。

何度も訪問して頂けるユーザーさんも、

二桁のパーセンテージ(といっても10~99%・苦笑)いらっしゃるのもありがたい。

現在、

年間でウン万人様(1万~9999万人様)に訪問頂いております。(喜)

 

(👆細かい数字は企業秘密です。笑)

 

ということは、

少しは今まで「メキシコ旅行」を考えていなかった方々を取り込めているのかな、

と推測しております。

実際、

そのようにメッセージを頂くことも多いです。

 

そういう意味では、

今まで「メキシコなんて」目にも留まらず、

ヨーロッパやその他の地域に流れていた一部の方々を、

微力ながらも、

この2年間でメキシコ方面に向けることができている、

そんな風に僕は見ています。

 

競合の先にあるものを見ています

メキシコにもいろんな旅行代理店や、

ガイドさんいらっしゃいます。

よく「競合ってたくさんいるんですか?」

と気遣って頂くお客様もいらっしゃいますが、

僕は正直ですね、

この狭いメキシコの旅行業界というなかで、

足の引っ張り合いとか、

僅かな差での価格競争っていうのに全く興味がないんです。(苦笑)

だって、

それって結局は自分の首を絞めることになりますし、

1万円ばかりを「節約」したい旅行者にとっても、

結局なんの得にもならないからです。

 

ソ・チ・ラにご興味がある方は、

どうぞどうぞ、

ぜひその1万円を「節約」してくださいと言わせて頂いております。(苦笑)

 

総数で見ても、

メキシコへの外国人旅行者数は右肩上がり。

コロナ直前で5000万人に達するというところでしたが、

その内、

日本人旅行者が占める割合って・・・

0.5%にも満たないのです。

過去10年間ぐらいで、

日本からの渡航者数は80%ぐらい伸びたようですが、

自動車関連の日系企業の進出が増えていますから、

休暇ではなくて出張者がかなりの割合を占めているのだと思います。

 

メキシコからの距離が同じようなヨーロッパ各国、

日本よりも人口が少ない国、

日本よりも一人当たりの所得が低い国からの渡航者数が、

日本からの渡航者数の2~5倍という国はザラにあるっていうのを見ると、

日本からの出張以外の旅行者の伸びしろって、

まだまだ大きいと思うんですね。

そういう部分をみると、

メキシコってまだまだ日本の方々には「遠い国」なのかぁ、

なんて思ったり。

 

だから遣り甲斐あって、

逆にチャンスだとおもっているんです。(笑)

 

まだまだ安く行ける海外旅行先:メキシコ

未曽有の超超超円安。

海外旅行に行っていた人からすれば、

もうさすがに看過できないレベル。

しかも円高に振れる要素ゼロ。

為替介入で短期的に円だけに振れたって、

“これまで通り”また戻っちゃいます。

日本政府は認めない?けれど、

日銀さんももうお手上げ。

金利を挙げようものなら家を買う人が多い日本は大混乱に。

為替差益で大喜びしているのが政府だと思うんですが?

実際問題、為替分を差し引いた実力の部分がやせ細ってる以上、

もう希望なし。

そんなことで、

僕は東京都民じゃありませんが、

新都知事に僕の同年の石丸さんになって頂き、

そして将来的には国政にも出て頂き、

心も体も強い国に立て直して欲しい、

と心の一票を入れたいと思っています。

 

日本の人達には知られざるメキシコ、実はお得なんです。

映像は数年前のもの?のようですが、

テレビでも放映されることが多くなっているようです。

最近はよくパレンケ遺跡の映像が実家から送られてきます。

 

有難いことです。

これからも、

メキシコの認知度が広まり、

メキシコへの興味を持つ方が増えることを願っております。

 

もちろん、

世界中に人気観光地という場所は星の数だけあります。

でも、

「メキシコ」っていう場所を「欲しいものリスト」にポンと入れて頂くだけで、

皆様の「間口」というのがドーンと増えるのです。

つまり、

それだけメキシコ一国内で、

それはもう、

奥が深く、

多様性に満ちた文化が存在するから。

 

言い方を変えれば、

コスパが良くてお得な旅行先。

それがメキシコなんです。(笑)

一国内で「いくつもの小国」に行くような感覚だから。

 

メキシコに行ったことがある方も少なからずいらっしゃると思います。

でも、

ぶっちゃけメキシコ、めちゃ広いんです。

あなたが知らないメキシコ、

まだまだたくさんあると思います。

一度とはおっしゃらず、

2度、3度といらして頂いてよ・う・や・く、

メキシコの素顔が見えてきます。(笑)

 

そんな「間口を広げるメキシコ旅行」、

ぜひぜひご検討下さい~

 

メキシコ発【キオテ通信】バックナンバーはこちら!

一番下に関連記事が表示されるようになりました~
画面を一番下までスクロール~
👇👇👇👇👇👇

 

【お一人のお客様同士のライドシェア】

お得なキオテのライドシェア詳細はこちら

 

SNSでもどうぞ!

#MexicoCentralTours

facebook instagram

 

メキシコ旅行無料何でも相談窓口はこちら☟
どしどしお問合せ下さい!

または、
メール ko@mexicoct.com
ライン koiwasaki-mx
友達追加はこちら☟
Add friend
必ず24時間以内に返信を差し上げております。
もし返信がない場合には、技術的な問題で届いていない可能性が考えられます。
大変お手数ではございますが、フェイスブックメッセンジャーまたはお電話下さい。
050-5539-7594(国内通話料金が掛かります)

呼び出しや応答までに若干時間が掛かります。
また、時差(日本−15時間)や通信状況によってお電話を受けられない場合が御座います。
その場合は後ほど着信番号にお電話させて頂きます。何卒ご了承ください。

【人生のリバイバルコーチング事業】
私岩﨑はICF(インターナショナル・コーチング・フェデレーション)認定、
ライフコーチング業も営んでいます。
皆さんが一度限りの人生、
限りある人生を有意義に生きられるようお手伝いさせて頂きます。
詳しくはこちらのホームページをご覧ください。

ラテン人生のリバイバルコーチング事業はこちら