N様ご夫妻:皆様の書込みの通り、満足度大きいです!

旅行期間:3日半

旅行先:タスコ(Taxco)⇒メテペック(Metepec)⇒ベルナル(Bernal)⇒グアナファト(Guanajuato)⇒サン ミゲル デ アジェンデ(San  Miguel de Allende)⇒ケレタロ(Querétaro)⇒スーパー(Supermercado)⇒民芸品店⇒ソチミルコの市場(Mercado de Xochimilco)⇒トラヒネラ(Trajinera 写真のみ)⇒テオティワカン(Teotihuacan)⇒アコルマン(Acolman)⇒メキシコシティ中心部(Centro)⇒ガリバルディ広場(Garibaldi)

皆様の書込みの通り、満足度大きいです。
不安も大きかったですが、今は岩崎様へ心から感謝してます。
私ども、このようにドアツウドアの贅沢な旅は初めてでした。そのおかげか、長時間のフライトとはいえ疲労度が全然違います。夫婦で揉めることなく、あっという間の4日間でした。
当初はコロナビールを楽しめたら位の気持ちでしたが、色々と教えて頂き、最終日の最後のビールで「あれ〜コロナ飲んでないね〜」と慌てて注文するくらい色々なビールを楽しめました。
また、グラナファトで、朝、急にゴルギーゴンザレス氏の工房は何処?聞きましたら、連れて行って下さり、さらに、その工房で使用されていた使い古したテーブルクロスにも興味を示しましたところ、売ってる店を聞き出し、連れて行ってくださいました。
自宅に戻りまして直ぐに広げました。
メキシコのタイル柄の綺麗な藍色です。
それと、店にディスプレイされていたかわいい掛け算表?も交渉して下さり、今は子供の部屋に貼っています。
書き出したらキリが無いです・・・
岩崎様の真摯なおもてなしに感謝し、これからのご活躍に日本よりエールを送りますね。
そうそう、次はオアハカ頼みますよ!

お土産で買ったパペル ピカド(Papel picado)。

グアナファトの工房でたまたま見つけて探し当てたテーブルクロス

サロン コロナでの一杯が最高です。

グアナファトの焼き物マジョリカ(Majorica)

やっぱりローカルのタコス屋の本物のタコスがオイシイ!ついついビールがすすみます。

日本行き飛行機に乗る2時間半前。テキーラとビールでほろ酔い、マリアチを生で聞きながら至福の時・・・

サンミゲルの家庭料理屋さんはとてもカラフル

焼き物の工房にも案内してもらいました!

グアナファトの音楽隊

途中で寄った老舗有名羊肉(バルバコア)屋さん。

家庭料理屋さんで食べた何の変哲もない!?キノコスープが絶品です。

タスコのホテルは景色が最高でした。

朝のタスコ中心部。ついでにボチョ(Vocho=ビートル)にも乗っちゃいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です