キリストの復活祭、セマナ・サンタってなに?・後編

メキシコ在住16年目、

「メキシコの素顔を世界に!をモットーに、

複雑で広大なメキシコを【お得】で【楽】で【濃厚】完全プライベート日本語ツアーで、

いつかまた戻ってきたくなるメキシコ旅行を提供しています、

公認日本語ツアーガイド兼ドライバーの岩﨑コウです。

 

キリストの復活祭、セマナ・サンタってなに?・後編

 

昨日の続きです。

復活祭・前編

フゥダスのキスでした。

中央右がフゥダス・イスカリオテで、

左のキリストにキスをしようとしています。

 

キリストの目を見てください。

嬉しそうじゃありませんね・・・

 

裏切り者になろうとしているフゥダスが、

キリストに「別れのキス」をしています。

 

キリストはこの時点で、

フゥダスの企みを分かっていたんです。

 

スペイン語で「Beso de Judas」

と言えば、

誰かを騙そうとしている、

という意味になります。

 

ちなみにイタリアのマフィアでは、

「死の口づけ」というのがあるようで、

敵を殺す前に行う口づけの儀式だとか。(苦笑)

 

その週の木曜日、

つまり昨日の夜に、

キリストは使徒に感謝するために夕食に招待し、

しかも使徒の足を洗ってあげるのです。

スペイン語ではラバトリオ・デ・ピエス(el lavatorio de pies)

と呼ばれているのですが、

ここにキリストの人間性が見て取れますね。

 

この木曜日をスペイン語では

Jueves Santo(フエベス・サント)

と呼ばれています。

 

考えてみて下さい。

例えば会社の社長や上司が、

部下の労を労うために、

部下の足を洗いますか?

 

足を洗う(靴を磨く)という行為は、

下の者が上の人物に対して行う行為です。

たとえ現代は人としての価値は平等でも、

金持ちが貧乏人の靴磨かないですよね。

 

それをキリストは使徒に対して行ったのです。

 

しかし、

キリストの直感は的中してしまいます。

 

フゥダスに騙されてオリーブ畑におびき寄せられ、

そこで逮捕されてしまいます。

そして十字架を担がされ、

ゴルゴタの丘を登り、

はりつけにされて殺されてしまいます。

この様子が再現されるのが金曜日。

つまり今日(メキシコの)です。

スペイン語では

Viernes Santo(ヴィエルネス・サント)

と呼ばれています。

☝メキシコ最大級のイスタパラパの行事

 

翌日土曜日。

スペイン語では

S á bado de Gloria(サバド・デ・グロリア)

「栄光の土曜日」

と呼ばれていて、

実際はこの日にキリストが「復活した」と考えられていますが、

翌日日曜日に、

母親のマリアがキリストの墓に行ったところ空っぽだったことに気付きました。

だから日曜日が「復活の日曜日」

Domingo de resurrecció n

として祝われます。

 

ちなみにユダヤ人が嫌われる理由の一つとして、

キリストがはりつけにされる前に、

周りにいたユダヤ人の群衆は、

キリストに対して何もせず、

キリストを見殺しにした、

というものがあります。

 

だから自分らの神を助けなかったユダヤ人が嫌いだと。

だから抹殺してしまえ、

とホロコーストに繋がったという見方。

 

ホロコーストだけでも恐ろしいのに、

もしこれがその理由として真実であるのならば、

宗教ってこえぇ~・・・って思ってしまいます。

 

キリスト教だけでなく、

イスラム教でも同じことが起っています。

 

キリストさんはそんな大虐殺なんて望んでいなかったはず。

どこでどう「教義」がねじ曲がってしまったのか。

 

昔の異端尋問(Santa inquisición)然り、

あの優しく器の大きいキリストさんが、

そんなむごたらしいこと考えないですよね・・・

 

そんな捻じ曲げられた教義によって、

いったい何人の人が亡くなられたのでしょう。

 

1550~70年には200万人いたとされる

メキシコのご先祖様、

“先住民”と呼ばれるメソアメリカの人達は、

カトリック教徒であるスペイン人の横暴により、

1600年代初頭には50~80%も減少したとされています。

 

もしタイムマシーンがあれば、

キリストさんに直接会って、

「これがあなたの教義ですか」

と聞いてみたいです。

何て仰るでしょう。

 

今年もコロナで各地のセマナサンタ(復活祭)関連の行事は中止のようで、

首都圏最大級のイスタパラパでの習慣は、

ライヴで放映されています。

 

これがイースター、

メキシコのセマナサンタが重要視される理由です~

 

メキシコ発【キオテ通信】バックナンバーはこちら!

SNSでもどうぞ!

#MexicoCentralTours

facebook instagram

メキシコ旅行無料何でも相談窓口はこちら☟
どしどしお問合せ下さい!

または、
メール ko@mexicoct.com
ライン koiwasaki-mx
ラインQRコードでもどうぞ☟

必ず24時間以内に返信を差し上げております。
もし返信がない場合には、技術的な問題で届いていない可能性が考えられます。
大変お手数ではございますが、フェイスブックメッセンジャーまたはお電話下さい。
050-5539-7594(国内通話料金が掛かります)

呼び出しや応答までに若干時間が掛かります。また、時差(日本−15時間)や通信状況によってお電話を受けられない場合が御座います。その場合は後ほど着信番号にお電話させて頂きます。何卒ご了承ください。