メキシコの国旗が意味するもの・前編

メキシコ在住15年目、

「メキシコの素顔を世界に!

をモットーに、

メキシコ公認ツアーガイド兼ドライバーの岩﨑コウです。

 

メキシコの国旗。

 

先日の国旗の写真についてご質問のメール頂きましたので少しご説明させて頂きます~。

 

メキシコの政府の情報によると、

メキシコの国旗は世界で最も美しい国旗に、

投票によって選ばれたことがあるんです。(笑)

 

「ことがある」って毎年各国がデザインを変えて競い合うわけではないのですが、(笑)

実際に、

スペイン語圏で行われたコンテストが2008年にあったようです。

 

9月16日が独立記念日で、

その前日・前夜がお祭りです。

この時期になると

ボチボチ独立記念グッズが街に出て来る頃なんですが、

今年は“まだ”出てこないですね。

☟☟☟これです。

今年はコロナで、

その“まだ”も怪しいと思うのですが、

大統領は毎年恒例の独立祝賀行事を“行う”と宣言しています。

 

「えっ、コロナ大丈夫なん?」

 

と国民が首をかしげる中、

 

「スペイン人をぶっ殺そう!」

ではなく、(苦笑)

「Viva Mexico!」

をどうしてもやりたいようで、

一部を除き、

大多数の国民から顰蹙(ひんしゅく)を買っているようです。

 

日本の財務大臣よりも14歳ほど若いのですが、

死者が6万にを超えたメキシコのコロナ禍で、

“聞くに堪えない発言を繰り返している”

(僕の周りの人の意見を纏めると)

メキシコの大統領さんなのです。

(僕はガイジンなのでこの国の政治批判はしません)

 

また後日書きますが、

ハロウィン、

死者の日の仮装パレード然り、

「騒ぐために騒ぐ」

行事が多いですね。

本来の習慣であるべきものが形骸化してしまって、

権力の誇示やただ騒ぐ欲望に駆られて行われる傾向に、

僕自身はかなり冷め気味なんです。

メキシコに限らず。

(ただただ楽しみたい方、すみません。それは自由です。)

 

各国の国旗はそれぞれ意味や歴史的背景が込められている、

国の象徴ですね。

 

皆さんはメキシコの国旗はご存知でしょうか。

こちらです。☟☟☟(撮影:岩崎)

 

赤、白、緑はイタリアの国旗と同じ色使いですね。

でもですね、

中央のデザインはもちろん、

公式には寸法も違うので、

似て非なるものなんです。

 

メキシコの国旗も多分に漏れず、

それぞれの構成要素に意味がちゃんとあるんです。

 

メキシコ最初の国旗というのは、

実は赤、緑、白や中央のワシのデザインもなかったんです。

これです☟☟☟

これはこれまでに3回に渡って書きました、

独立の英雄ミゲル・イダルゴと同志のアジェンデが、

1810年9月16日に群衆と現サン・ミゲル・デ・アジェンデに向かう途中の村で得た幟なんです。

描かれているのは、

こちらも5回に渡って書きました褐色の聖母グアダルーペです。

 

メキシコ政府の情報源では、

これがメキシコの最初の国旗とされていますが、

1821年の独立同盟軍(Ejercito trigarante)の旗がメキシコ初の国旗とする論者もいます。

 

この独立同盟軍(トゥリガランテ軍)というのは、

日本語に直訳すると「3つの保障軍」となるのですが、

なんかおかしいじゃないですか。(笑)

保障軍ってなんだよ、と。

 

僕が同盟軍としたのは、

10年目に突入した独立戦争で、

スペイン側のイトゥルビデ大佐の提案(実際は彼の愛人が発案)で、

戦争の終結に向けて、

メキシコ独立派とスペイン側の一部保守派が手を組んだ為です。

スペイン王室からの独立を画策していた一部のスペイン人です。

 

その条件として、

この時の綱領に、

独立軍のヴィセンテ・ゲレロ(Vicente Guerrero)は3つの保障を盛り込むよう、

スペイン側に要求します。

これを

Tres garantia(トレス・ガランティア)

といいます。

「3つの保障」という意味です。

☟☟☟スペイン側のイトゥルビデ大佐と世紀の“約束”をしたメキシコ独立軍のヴィセンテ・ゲレロ像(岩﨑撮影)

 

こうして出来上がったのが、

スペイン人と独立軍による同盟軍です。

 

この話はずっと前に一度していますが、

後日もう少し詳しく書きますネ。

 

この時にできたのが、

「独立同盟軍の旗」

スペイン語で、

バンデラ・トゥリガランテ

と言います。

☟☟☟独立同盟軍の旗 “Bandera trigarante”

 

この3色は何を意味するのか。

そして国旗が意味するメキシコの歴史とは。

 

続きはまた次回にします~。(笑)

 

#MexicoCentralTours

【キオテ通信】バックナンバーもどうぞ