ネバド・デ・トルーカ山、ついに開山~(笑)(1/3)

メキシコ在住16年目、

「メキシコの素顔を世界に!をモットーに、

複雑で広大なメキシコを【お得】で【楽】で【濃厚】完全プライベート日本語ツアーで、

いつかまた戻ってきたくなるメキシコ旅行を提供しています、

公認日本語ツアーガイド兼ドライバーの岩﨑コウです。

 

今日も呑気にメキシコから書いています~

 

メキシコ第4峰ネバド・デ・トルーカ山、ついに開山~(笑)

👆一年以上ぶりのその姿はうっすら雪化粧。

 

僕の自然系ツアーでは、

主にマリンチェ山、

イスタシワトゥル山、

ピコ・デ・オリサバ山、

そしてこのネバド・デ・トルーカ山をメインにご案内しています。

 

自然系ツアーにも、ラッペルとかラフティング、カヌーなど、

イロイロあるわけですが、

僕の場合は登山、

または高地(4000m以上)でのハイキングが専門です。

 

👆自然系ガイドのライセンスがそうなっているんです。

自然系ガイドだからって、

何でもかんでもガイドできるわけじゃないんですね。

 

それぞれの分野によって、

安全対策や必要な知識・経験も異なるためです。

 

それで、

コロナの影響で、

上記の4高山で最後までその扉が閉ざされていたネバド・デ・トルーカ山。

 

今日、

6月12日にようやく開山しました~(嬉!)

 

たぶん、

今週にも登ってきます。(笑)

 

この山、

通称ネバド・デ・トルーカ山って呼ばれているんですが、

本名があります。

 

シナンテカトゥル(Xinantecatlといいます。

 

スペイン語?

いいえ、

ナワトル語(Nahuatl)です。

 

ナワトル語は今も国内で130万人ぐらいの話者がいる、

れっきとしたメキシコ言語です。

 

例えば、

メキシコ最高峰ピコ・デ・オリサバ山も、

本名はシトゥラルテペトゥル(Citlaltepetl)といいます。

その意味は「星の山」。

 

メキシコ第3峰のイスタシワトゥル(Iztaccihuatl)山は何故かそのまま。

その意味は「白い女性」。

 

メキシコ第6峰通称マリンチェ山も、

マトゥラルクェジェ(Matlalcueye)という本名があります。

その意味は「青いスカートの神様」。

 

マリンチェ山がある一帯をトラスカラというんですが、

メソアメリカ時代に

この一帯に住んでいた部族はトラスカラ人と呼ばれていて、

スペイン人がメシカ(アステカ)帝国を打倒する際に、

スペイン側を援助したことで知られています。

だからメキシコ史上「裏切者」と呼ばれることもあり、

現に確か1853年ごろの憲法改正時まで、

トラスカラ州は地図からも抹消されていました。

 

話が脇道にそれましたが、

トラスカラ人によってマトゥラルクェジェと名付けられたのです。

 

それで今回のネバド・デ・トルーカ山。

日本人の間ではトルーカ山と更に略称で呼ばれていますが、(苦笑)

本名はシナンテカトゥル(Xinantecatl)。

 

その意味は・・・

 

少しややこしい話になるのですが、

一般的に知られているのは「裸の男=Hombre desudo」という訳。

 

ぼくは当初、

この訳について?が500万個ぐらい頭に浮かんでいました。

 

だって、

 

シトゥラルテペトゥルみたいに、

「星」が象徴的な存在だった地域の住民に名付けられたとか、

すそ野が広く青っぽく見えるから「青いスカート」マトゥラルクェジェだったり、

雪化粧した姿がまさに仰向けの女性に見えるから、

文字通りイスタ・シワトゥルと名付けられたり、

そういう根拠があれば納得できますが、

この山は「裸の男」。

 

その「男」って誰なんですかい、

ってなりません?(笑)

 

山を見たって、

どう見たって「男」に見えません。(笑)

 

実はこの裸の大将、

ではなくて「裸の男」の正体は、

ある伝説によるものなんですが、

伝説は伝説の域をでませんね~。

 

という事で腑に落ちない僕は調べてみたんです。

 

するとありました、

ちゃんとした根拠が。(笑)

 

それはというと・・・

 

続きはまた来週~(笑)

 

メキシコ発【キオテ通信】バックナンバーはこちら!

SNSでもどうぞ!

#MexicoCentralTours

facebook instagram

メキシコ旅行無料何でも相談窓口はこちら☟
どしどしお問合せ下さい!

または、
メール ko@mexicoct.com
ライン koiwasaki-mx
ラインQRコードでもどうぞ☟

必ず24時間以内に返信を差し上げております。
もし返信がない場合には、技術的な問題で届いていない可能性が考えられます。
大変お手数ではございますが、フェイスブックメッセンジャーまたはお電話下さい。
050-5539-7594(国内通話料金が掛かります)

呼び出しや応答までに若干時間が掛かります。また、時差(日本−15時間)や通信状況によってお電話を受けられない場合が御座います。その場合は後ほど着信番号にお電話させて頂きます。何卒ご了承ください。