メキシコからアメリカへの“越境”日記・・・(苦笑)

メキシコ在住16年目、

「メキシコの素顔を世界に!をモットーに、

複雑で広大なメキシコを【お得】で【楽】で【濃厚】完全プライベート日本語ツアーで、

いつかまた戻ってきたくなるメキシコ旅行を提供しています、

公認日本語ツアーガイド兼ドライバーの岩﨑コウです。

 

今日も呑気にメキシコから書いています~

 

メキシコからアメリカへの“越境”日記・・・(苦笑)

☝午後の3時ごろがピーク。4時間待ちです。

 

メキシコシティからクレイジーな、

でもとってもステキな陸の旅を始めて5日目。

 

僕は今アメリカのサンディエゴにいます!

と言いたかったのですが、

入国を拒否されメキシコに「送還」されました(苦笑)

 

ティファナまで来たからついでに車で越境しちゃえという事になりまして、

ダメもとで試みたのですが、

やっぱりダメでした。(沈)

 

理由は「コロナ」。

緊急性の無い渡航は許可されないとのこと。

はい、実際にそう書いてある情報を読みました。

 

僕が今回越境を試みたのにはワケがありまして、

実は僕のメキシコの知り合い3人が、

それぞれ別々の場所でアメリカに入国できたと聞いていたからなんです。

 

イミグレでの彼らの「渡航理由」は「買い物」や「観光」。

 

「買い物」を理由にして渡航できるなら、

言われるほど厳格じゃないのかと思い、

だったら行ってみようと思ったわけです。

 

しかも彼らは飛行機、こっちは陸。

空港の方が断然厳しいとも思いました。

 

しかも、

アメリカってもうワクチン接種が残り25%の国民を残し、

頭打ちじゃないですか。

25%は自己責任で「ワクチンしたくない」

という人達。

 

しか~し、

しょっぱなから審査官の態度が高圧的。

(毎度のことですが)

「コロナってわかってんだろ!アホ!」

みたいな。(苦笑)

アホはでっち上げですが、

そう言わんとばかりの態度。

 

まだ厳しいんだね、

とその時点で察したのでした。

 

しかし、

メキシコにはアメリカ人がウヨウヨいるのに、

メキシコからは入れないって、

なんかムカつきます。

 

そんなわけで、

4時間待ったあげくに更に「送還」手続きに更に1時間ぐらい待たされ、

メキシコ(ティファナ)に戻ったのは夜8時過ぎ。

 

アメリカが更にキライになりましたが、(笑)

いい経験になりました。

 

ティファナでは「送還」祝いに、

ブラジル料理店にやけ食いしに行きました。(笑)

これが結構うまくてですね、

メキシコシティにはないんですが、

プエブラに支店があるようなんでまた行きたいです。

 

懲りずにいつかまた「挑戦」します。

メキシコからの車での越境。

 

今日は短めです。

ではまた明日~

 

メキシコ発【キオテ通信】バックナンバーはこちら!

SNSでもどうぞ!

#MexicoCentralTours

facebook instagram

メキシコ旅行無料何でも相談窓口はこちら☟
どしどしお問合せ下さい!

または、
メール ko@mexicoct.com
ライン koiwasaki-mx
ラインQRコードでもどうぞ☟

必ず24時間以内に返信を差し上げております。
もし返信がない場合には、技術的な問題で届いていない可能性が考えられます。
大変お手数ではございますが、フェイスブックメッセンジャーまたはお電話下さい。
050-5539-7594(国内通話料金が掛かります)

呼び出しや応答までに若干時間が掛かります。また、時差(日本−15時間)や通信状況によってお電話を受けられない場合が御座います。その場合は後ほど着信番号にお電話させて頂きます。何卒ご了承ください。