メキシコのクリスマスって、実は「精神の征服」の一環。


 

 

メキシコ在住16年目、

「メキシコの素顔を世界に!をモットーに、

複雑で広大なメキシコを【お得】で【楽】で【濃厚】完全プライベート日本語ツアーで、

メキシコの数々の遺跡からグルメ、地方の見所、そしてメキシコの雄大な山まで、

尽きる事のないメキシコの魅力をお得にご案内しております。

 

メキシコのクリスマスって、実は「精神の征服」の一環。

 

昨日は日中バタバタしていて、

キオテ通信を描いたのが夜中。

眠気で薄れゆく意識の中必死に瞼を上げ乍ら書いたので、

一応今朝見直したんですが、

特にメチャクチャな事は書いていなかったようです?(苦笑)

 

前までは書き溜めっていうのをやっていたんですが、

時事性がなくなるので、

その日にその日に会ったこと、

その日に感じたこと、

その日に考えたことを、

短くても書くようにしました。

ですので、

たまに睡魔でメチャクチャなものを書いているかも知れませんが、

その際はご理解頂ければ幸いです。(苦笑)

 

で、

昨日は布教のために

カトリック教徒のスペイン人が、

「布教」の大義名分のもと、

いくつかのメシカ時代の習慣を「利用」して、

それをカトリックの行事に置き換えた、

ということを書きました。

 

実はそれって、

メシカ時代のパンケッツァリストゥリだけじゃなく、

例えばハロウィンと勘違いされている「死者の日」だってそうなんですよ?

 

現代では、

無知が無知を呼び、

メキシコの「死者の日」の習慣がハロウィンと同じ思い込んだガイジンが、

大挙して押し寄せますが、

全く別物なんですね。

 

元々トウモロコシなどの作物の収穫の時期に、

今年の収穫=「死」から来年の「生」に生まれ変わるための儀式を行っていたんです。

それをカトリックの祭典に合わせされて、

その融合が現代に見るメキシコの「死者の日」の習慣。

 

一方、

ハロウィンの仮装の習慣て

イギリスはケルト人のサウィンという冬の祝賀行事がベース。

この時期にあっちの世界とこっちの世界の境目が薄らぎ、

悪霊がこの世に舞い戻り悪さをするから、

それから守るためにああいうおっかない仮装をするというもの。

 

ちなみに「収穫」があれば、

「種まき」もあります。

春ですね。

 

メソアメリカでもとりわけ2月の初めというのは重要視されていた、

ということが、

各地の遺跡の配置から分かっています。

特に2月12日の日の出日の入りに合わせて建設されているピラミッドを含む建造物が、

最も多く、

その反対、

収穫期の10月30日の日の出日の入りの位置に合わせて建造されている建物も多いのです。

有名な所だとテオティワカンの太陽のピラミッドとか。

 

なぜ2月12日なのかってお客様から質問を頂きました。

何故でしょう?

特定の場所ではなく、

メソアメリカの広域に渡って、

2月12日に合わせて建造された建造物が多いという謎。

 

はい、ナゾです。

 

種まきの時期というのはわかるけれど、

12日という特定の日。

トウモロコシが一斉に発芽していたから?

みんなで寄り合いして決めた?

 

謎です。

 

さらに!

2月12日と10月30日、

その差は何日?

 

はい、260日ですね~。

 

260日って・・・

 

マヤ暦の占いを信じる人ならピンときた?

ツォルキンの暦と同じ日数ですね~。

偶然か必然か。

マヤではツォルキンですが、

メシカ圏ではトナルポウァリと呼ばれていましたが、

原理は同じ。

 

で、

その2月の「種まき」の時期に行われた習慣に当てはめられたカトリックの習慣、

それが2月2日のカンデラリア祭。

ベラクルスのトラコタルパンが有名ですね。

ちなみにユネスコの世界無形文化遺産にもなっている宗教的行事なんです。

一連のクリスマス(キリスト様の生誕)に関わる一連の行事の最終回です。

 

そんな風に、

元々あったメソアメリカ古来の習慣に、

カトリックの行事を当てはめ、

次第に現地の人達のマインドをカトリックに向けて行ったのです。

 

これが

「精神の征服」、

Conquista espiritualと呼ばれるもの。

 

いかがでしょう、

ただ「騒ぐ」クリスマスじゃないんです。

こちらの人達はちゃんと伝統にのっとって、

この時期を大切な時間として過ごしているのです。

 

次回は、

ポサダですることを書きます~。

 

では、

残すところ今年の週末の僅かとなりました。

事故・怪我・病気にはお気を付けて、

楽しい週末をお過ごしください~

 

ではでは~

 

メキシコ発【キオテ通信】バックナンバーはこちら!

 

【お一人のお客様同士のライドシェア】

お得なキオテのライドシェア詳細はこちら

 

SNSでもどうぞ!

#MexicoCentralTours

facebook instagram

 

メキシコ旅行無料何でも相談窓口はこちら☟
どしどしお問合せ下さい!

または、
メール ko@mexicoct.com
ライン koiwasaki-mx
友達追加はこちら☟
Add friend
必ず24時間以内に返信を差し上げております。
もし返信がない場合には、技術的な問題で届いていない可能性が考えられます。
大変お手数ではございますが、フェイスブックメッセンジャーまたはお電話下さい。
050-5539-7594(国内通話料金が掛かります)

呼び出しや応答までに若干時間が掛かります。
また、時差(日本−15時間)や通信状況によってお電話を受けられない場合が御座います。
その場合は後ほど着信番号にお電話させて頂きます。何卒ご了承ください。

【人生のリバイバルコーチング事業】
私岩﨑はICF(インターナショナル・コーチング・フェデレーション)認定、
ライフコーチング業も営んでいます。
皆さんが一度限りの人生、
限りある人生を有意義に生きられるようお手伝いさせて頂きます。
詳しくはこちらのホームページをご覧ください。

ラテン人生のリバイバルコーチング事業はこちら